お知らせ

  • タンスのゲン主催のバスケ教室を開催致しました!

    2016.7.30

    地元大川市内の小学生を対象とした、タンスのゲン主催のバスケットボール教室を開催致しました。

    男子バスケットボール日本代表の橋本竜馬選手と一緒にプレーし、地元大川の子どもたちにとって、一流選手のプレーを肌で感じる事が出来るとても貴重な経験となった事と思います。

    私たちスタッフも子どもたちと一緒に汗を流し、とても楽しいスポーツ教室となりました。





    子供たちが大きな夢を持つ事が出来るように、地元大川・福岡が今以上に明るく元気な街になるように、
    これからも私たちに出来ることを考え、積極的に取り組んで参ります。

  • 世界の子供たちへ「ランドセル」を届けました。

    2014.2.1

    途上国の子供たちのためにワールドギフト(国際社会支援推進会)を通じてランドセルを寄付させて頂きました。
    日本では男の子が赤いランドセルを背負っていると違和感がありますが、現地の男の子が赤いランドセルを背負っていても違和感があまりないように感じます。
    日本では「通学用」でしか使用されないランドセルですが、現地では日常的に利用されており両手が自由に使えて、軽くて丈夫なランドセルは非常に重宝されているとの事でした。
    今後も、子供たちの未来の為に積極的な支援活動を行って参ります。

  • 地元、福岡県大川市の小学校に絵本を寄贈させて頂きました!

    2013.3.21



    この度タンスのゲンでは、地元の大川市立宮前小学校へ「絵本」を寄贈させて頂きました。 寄贈当日、小学校の図書委員の児童へ代表の橋爪から贈呈式を行わせて頂き、 児童からは、「絵本が増えてうれしい」や「低学年の子たちにもたくさん絵本を見てもらいたい」と喜びの声を頂きました。
    また、今回寄贈させて頂いた絵本は小学校の図書室内に「ごきGEN文庫」というコーナーを設置し、 そこに並べて頂くようになりました。



    ■2013年3月 寄贈

    ■2014年2月 寄贈

    ■2015年3月 寄贈

    ■2016年3月 寄贈

    ■2017年1月 寄贈

    ■2018年2月 寄贈

    ■2019年2月 寄贈

    同校への図書寄贈は、今年で7年目となり、これまで絵本の他に、読み物や学習に使う図鑑などを寄贈させて頂いております。
    同校では、一人あたり年間で約200冊もの本を読まれているとのことで、
    本年も先生方や生徒の皆さんから、たくさん喜びの声を頂きました。
    今後も、子供たちの未来の為に支援が出来るよう積極的に活動して参ります。

  • 地元、福岡県大川市の小学校に通信機器を寄贈させて頂きました!

    2012.4.1

    タンスのゲンでは地元大川に貢献できることを考え、今後大川を担う子供たちの為に、 教育環境の整備の一環として通信機器を大川市立三又小学校に寄贈させて頂きました。 今後もタンスのゲンでは、地元大川が更に元気に活性できるよう活動してまいります。

  • タンスのゲンでは「地元大川をきれいに元気に!!」をテーマに、毎月清掃活動を行っております。

    2012.2.28


    本社より半径2キロ内の道などに落ちているゴミ、缶・ペットボトルを拾い、本社周りの雑草の除去を行いまして地元大川市がきれいに、さらには明るく元気な街になるように活動を行っています。