Philosophy Notebook

Philosophy Notebook

タンスのゲンでは、企業の根幹となるC.I.(コーポレート・アィデンティティー )のリニューアルを実施。「企業のあるべき姿」と「進むべき道」を言語化した「Phirosophy Notebook」を制作し、社員一人一人の意識統一を図っています。

企業理念

Design the Future
-暮らしの未来を、デザインする-

私たちはいつも「人の未来」を見つめています。
地域で暮らす人々や
お客様の未来を想うことはもちろん、
社員一人ひとりの未来のキャリアや生き方まで、
ともに想い描く。


タンスのゲンから生まれた価値が、日本へ、
世界へ広がるように。
あらゆる人の未来を見つめ、デザインする。
それが私たちが一番大事にする想いです。


デザインの定義

世の中では、
デザインは「モノ」から「コト」へと変化している。

タンスのゲンが考える「デザイン」とは、
商品自体の見た目を指す、
狭義の意味のものでなく、物事の課題を解決するための
創造力・計画力・実行力を指す、広義の意味のもの。

言い換えると…
日々の生活における問題点を見つけ、その解決策を考え、
それをデザインすることで、世の中に必要とされる商品を開発し、
お客さまに提供することを、「デザイン」と定義します。

経営理念

デザインの力を信じ、幸せをつくる。

タンスのゲンはデザインが持つ力を信じ、
デザインの力でお客さまを幸せにすると共に、
社内・地域社会・ネット社会において
幸せな関係・環境を築きます。

タンスのゲン3つの約束

1 社員をしあわせに
社員の幸福と満足を追求し、働く喜びや自己成長を感じられる会社にする。
2 福岡をしあわせに
地域社会の一員として地域活動に取り組み、福岡の発展と繁栄に貢献する。
3 ネットショッピングをしあわせに
健全で誠実なネットショップを運営し、安心で楽しいネットショッピングを提供する。

求める人物像

「大川発→世界行」

大川から、世界に「暮らし」を届ける。
インテリアバレー構想を叶えるために必要な要件。

     

・前向きに目標に向かう「バイタリティ」
・新たなチャレンジを生み出す「創造的思考力」
・未知の壁にぶつかっても乗り越える「問題解決力」
・自身のチャレンジを組織へ広げる「調整能力」

時代に合わせたモノづくりの仕組みやECの技術を学びながら、
どこよりも早い自己成長を実現する。
そして社内のチームワークで確かな成果をつくっていく。
自ら気づき、考え、自走する。
そんな人財をタンスのゲンは、求めています。

タンスのゲン心得

「すぐやる 必ずやる 出来るまでやる」
「数字に厳しく 仕事は楽しく」

品質管理への取り組み