品質管理

QUALITY MANAGEMENT

高品質でデザインの良い商品をお安くご提供したい。当社ならインターネット専売のため、より一層高品質でデザインの良い商品をお安くご提供し続けることができると考えています。
タンスのゲンは、お客様にお求めやすい価格で高品質でデザインの良い商品をお届けするために品揃えの多くがPB商品です。この開発にあたっては、下記のような取り組みを行っています。

取引先監査システム

新規取引の段階から工場監査を行い、優良と認定した工場でのみ生産しています。また、弊社の品質管理担当スタッフが定期的に工場を訪問し、取引先の監査・指導を行います。2017年からは中国上海に現地法人も立ち上げてその体制を一層強化しました。

弊社協力工場 中国マットレスメーカー
弊社協力工場 ベトナム家具メーカー

新商品の検討・検査

新商品については、社内・工場双方で検討を重ねた上で商品化します。見た目・使用感・安全性への検討とその記録を行い、社内品質規定に基づき第3者機関での検査も実施します。
生産時には、企画意図を理解したスタッフが必ず立ち会い、現地で検品・指導を行います。

生産時の検品・匠の派遣

生産時には現地の工場に行き、検品も実施しています。また特に必要な工場には家具産地大川にある強みを生かして、家具生産の知識を豊富に持つ「匠」を派遣して品質改善に努めています。

入荷後の管理・検査

入荷時には予定の商品が正しく納入されたか、梱包に間違いがないか、破損・水濡れがないかなどをチェックし、問題があれば即時対応を行います。
匠による入荷時の検品も仕組み化しています。また、定期的に工場に事前連絡をせずに入荷後の製品を第3者機関で精密検査することで、工場のサイレントチェンジを防ぐ取り組みを行っています。

商品改善レポートの作成

お客様から頂くご意見については即時共有して対応を行います。また起こった問題に対しては原因を追求・改善した後、商品改善レポートを作成して社内に掲示。再発防止に努めます。
※ PL保険、リコール保険にも加入しており、有事の際は必ず責任を持って対応します。

工場評価システム

工場評価システムは、(1)工場監査、(2)不良率管理、(3)取引金額に対して管理を行い、品質を担保する仕組みです。

(1)工場監査

独自の評価40項目を0〜3点の4段階評価を行い、総合得点から取引可否を判断します。タンスのゲン株式会社では直輸入工場に対して新規取引時だけでなく定期的な監査を通して商品の制作環境の管理をします。

(2)不良率管理

タンスのゲン株式会社は月に一度、お客様からのご連絡を製造メーカーごとに分析して、工場に不良の具体的内容を共有します。品目ごとの不良の管理とともに、メーカーごとの不良率も計算して対策をします。

(3)取引金額

取引金額は販売数に伴い拡大しますが、金額の異常値がないか管理をします。

匠システム

家具の町大川で、家具製造に関して10年以上の豊富な実務経験を持つ「匠」が複数人在籍しています。匠による商品の検品・商品勉強会なども実施しています。

  • 橋爪福寿
  • 西田新吾
  • 江頭節男
  • 野中史昭