お知らせ

■<リリース>来客時も困らない、伸縮ローテーブルが登場

2022.07.27

「普段はコンパクト、来客時はワイドに!」人数に合わせてテーブル幅を変更可能な伸縮ローテーブルが登場

タンスのゲンより伸ばしても縮めても自然な形状の伸縮ローテーブルを発売開始。普段使いのコンパクトなスタイルから、来客時のワイドなスタイルまで幅広く対応。

家具・インテリア×EC事業を展開するタンスのゲン株式会社(以下、タンスのゲン、本社:福岡県大川市、代表取締役:橋爪福寿)は、簡単な手順で120-150-180cmの3段階のテーブル幅に対応する伸縮ローテーブルを発売いたします。


今回、発売開始した伸縮ローテーブルは3ステップの簡単な手順で、120-150-180cmの3段階のテーブル幅にサイズを変更することができます。
1~2人を想定した少人数の使用シーンから、来客時などの大人数の使用シーンにも、このテーブル一つで対応することが出来ます。
「アッシュ」「ウォールナット」の突板と「アカシア」の集成材を使用した天板3種類のモデルは、どれも木そのものの温もりや木目をお愉しみいただくことができます。
本製品の特徴については以下のようになっています。

◇シーンに合わせて手軽に3段階にテーブル幅を変更

(※写真左…幅120:2~4人に最適なサイズ / 写真中央…幅150:4~6人に最適なサイズ / 写真右…幅180:6~8人に最適なサイズ)
こちらの伸縮テーブルは、1~2人を想定した少人数での使用の際は120cmのコンパクトスタイルに、食事や来客時などのテーブルスペースを確保したいときは150cm・180cmに天板を広げることができ、用途やシチュエーションに合わせて対応することができます。

また、天板のみが伸縮するタイプと違い、テーブルの脚部とフレームも、合わせて伸縮するので、どこに座っても脚が邪魔になりません。

◇3ステップで簡単にサイズ変更

天板を広げる際は 〈①伸長パーツを取り出す〉 〈②伸長パーツを並べる〉 〈③引き出した天板を元に戻す〉 の簡単な3ステップの操作で調整することができます。

◇継ぎ足した天板が自然で目立たない

(※写真左:一般的なスライド式の伸縮テーブル / 写真右:本製品)
一般的にスライド式や折り畳み式の伸縮テーブルは、テーブルを格納する部分の形状が段差などで、目立ってしまうモデルが多く、テーブル幅によっては、デザイン性が損なわれる等、ネックとなる点がいくつかあります。
しかし天板を継ぎ足すタイプのこちらのテーブルは、継ぎ足した部分が滑らかで、段差や隙間が目立たない美しいデザインとなっています。使用しない天板は、テーブルの天板下部に収納できるので、デザイン性を損なうことはありません。

◇天然木突板&集成材の美しい天板
本製品は、「アッシュ」「ウォールナット」の突板と「アカシア」の集成材の3種類のモデルを展開しております。どれも天然の木の温かみや木目をお楽しみいただくことができます。また天板にはウレタン塗装を施しているので、キズや汚れに強く、天然木の反りやひび割れなども起こりにくくなっています。

■アッシュ
野球のバットにも使われている強靭で衝撃に強い木材です。丈夫さと美しさを兼ね備えており、和洋どちらのインテリアにも馴染みやすく、淡褐色の木目が特徴です。
■ウォールナット
世界3大銘木の1つでもあるウォールナットは狂いが少ない美しい木目と、落ち着いた茶色が魅力的な木材です。濃く落ち着いた風合いが、重厚感を生み出し、優雅でモダンのお部屋にピッタリです。
■アカシア
強度・耐久性どちらも非常に高く、まっすぐに伸びる力強い木目が特徴的な木材です。茶色部分と白色部分で濃淡がはっきりとしており、集成材としてランダムに配置することで、遊び心を感じられるデザインとなりました。

◇販売情報
こちらの伸縮テーブルは、〈アッシュ:在庫有〉 〈アカシア:在庫有〉 〈ウォールナット:【予約】8月中旬(~8月20日までに出荷)〉にて販売しています。
タンスのゲン本店とタンスのゲン楽天市場店にて取り扱いを開始しておりますので、詳細は下記、製品情報や商品ページをご参照ください。

◇製品情報

【本店ストア】
https://bit.ly/3u0rF8Q
【楽天市場店】
https://item.rakuten.co.jp/tansu/49600801/

◇こちらの記事はタンスのゲン本店サイトにも掲載されています。
https://www.tansu-gen.jp/blogs/notice/20220727