■動画クリエイター「ともさん」がコラボ商品を紹介

セクションタイトル

車と車中泊を愛する人気動画クリエイター「ともさん」が弊社と共同企画したカーサイドタープに取り付けるサイドシートのNEWバージョンの動画を公開しました。
ともさんとは以前コラボでカーサイドタープの開発・商品化を行い、大変好評でした。

https://www.tansu-gen.jp/products/44400081

今回は別売のサイドシートをアップグレードした試作品が完成したので、ともさんに使用感などをレビューいただいています。
こちらも商品化に向けて動いて参りますので、是非ご興味のある方は動画をご覧ください。

■商品勉強会を開催しました。

セクションタイトル


タンスのゲンでは定期的に商品に関する勉強会を実施しています。

今回は『ダウンケット』についての勉強会を行い羽毛の特性についてや、品質管理などについて学びました。

今後も全社員で商品に関しての理解を深め、お客様に正しい案内、情報の提供ができるように精進して参ります。

■装着するノートパソコンスタンド製品版サンプル完成

セクションタイトル


「装着するノートパソコンスタンド」の製品版サンプルが完成いたしました。こちらはソファやイスに座った状態でノートパソコンを作業する方を想定し、企画開発している製品になります。

現在、製品化企画途中になりますが、お客様からの反応を伺うべく公式Twitterにて、サンプルプレゼントとあわせた投稿を行っております。
ご興味がございましたら是非チェックしてみてください。

▼投稿はこちら
https://twitter.com/tansu_no_gen/status/1402807732533563393

■社内報 第1版創刊号を発行しました。

セクションタイトル


本日タンスのゲンの社内報「ごきGENPRESS」の創刊号を発行しました。

記念すべき第1版では社員紹介や、これからの注目商品、社内での共有事項などの内容になっています。
社員同士の普段知ることのできない一面や、部署ごとにどのような動きをしているかを知ることができます。

今後も社員への理念浸透、部署間のコミュニケーション活性化を目的に毎月社内報を発行し、会社に対して正しい理解を深め、お客様へより良い商品・サービスの提供に繋がればと思います。

■〈リリース〉組子調デザインテレビボード発売

セクションタイトル

「タンスのゲン」が日本の伝統工芸「組子」を現代家具に
和モダンな「組子調デザイン」のテレビボードを発売

家具・インテリア×EC事業を展開するタンスのゲン株式会社(以下、タンスのゲン、本社:福岡県大川市、代表取締役:橋爪福寿)は、日本の代表的な伝統工芸技法である「組子」をモチーフにした和モダンなデザインのテレビボードを発売したことをお知らせいたします。

◇日本の伝統工芸技法「組子」とは
「組子」とは日本の伝統的な木造建築の中の「襖」「障子」「欄間」などの建具に用いられる伝統的な技術です。釘や金具などを使うことなく、細い木材を組み合わせて様々な文様を作っていくことが特徴で、繊細で美しい工芸です。組子を作るには非常に高度な熟練した技術が必要で、一人前の職人になるには10年以上かかると言われています。日本各地で「江戸組子」「鹿沼組子」など代表的な「組子細工」があり、その中のひとつ、「タンスのゲン」の所在地である福岡県大川市も「大川組子」として、名を馳せています。

参考写真:ぱくたそ(www.pakutaso.com)

◇タンスのゲンが表現する「組子」の世界

細かい木材を釘を使わずに幾何学模様を織りなす「組子」の作り込みは非常に複雑な姿をしています。技術に長けた職人が、時間をかけて様々な加工を施す「組子細工」の工芸品は、いずれも希少で高価なものになります。
タンスのゲンでは、「もっと多くの方に組子の美しさを伝えたい」という思いから、今回、「組子」の美しさを現代家具に表現する試みとして、「組子調デザイン 和モダンテレビボード」を製品化いたしました。
◇意匠を凝らした和モダンデザイン

①前板は、木目化粧板をレーザー切り抜きし、立体感のある組子調デザインに仕上げました。「組子」独特の幾何学的な「和」の文様が華やかでモダンな印象を与えます。
②③本体の前面枠材は、オーク無垢材を使用し、四方の角を斜めに止め加工することで、光と影のコントラストが際立つ、高級感のある仕上りになっています。
◇2つのサイズ、4つのデザインタイプ
今回発売する「組子調デザイン」のテレビボードは、幅180cmと240cmの2つのサイズに、前板の木材・色が「楢(なら)×練色(ねりいろ)」、「楢×墨色」、「漆黒×練色」、「漆黒×緋色」の4つのデザインタイプがあり、8通りのバリエーションになります。

◇2種類の収納スペース
テレビボードの収納は、引き出しとフラップ扉の2種類の収納スペースを用意しています。
引き出し収納は、フルオープン可能なスライドレール仕様で奥のものも取りやすくなっています。
フラップ扉の収納は、スローダウンステーを取り入れた取っ手のないプッシュオープンタイプで、扉が勢いよく開く心配はありません。


◇製品情報

▼[幅180]組子調デザインテレビ台
https://www.tansu-gen.jp/products/39700011
▼[幅240]組子調デザインテレビ台
https://www.tansu-gen.jp/products/39700012

◇お客様からのお問い合わせ先
タンスのゲンナビダイヤルTEL: 0570-004-055
e-mail:customer@tansunogen.jp
※お問い合わせ時間10:00~20:00(平日) 10:00~17:00(土日祝) ※弊社特定休日は除きます
※緊急事態宣言に基づき6月20日まで営業時間を変更しています。詳しくはこちらをご確認下さい
https://tansu-gen.co.jp/info/1181/